キャッシング枠での現金化の方法

HOME » ショッピング枠とキャッシング枠 » キャッシング枠での現金化の方法

キャッシング枠での現金化の方法

クレジットカードのキャッシング枠を使って現金を手に入れる方法を説明します。
まず、銀行のキャッシュカードを利用する時と同じように、クレジットカードをATMに差し込みます。
ATMには2種類あり、先にカードを差し込んでから操作を行うものと、カードを差し込む前にカードの種類を選択しなければならないものがあります。
カードの種類を選択しなければならないものの場合は画面上の「クレジットカード」というボタンを選択してから、クレジットカードを差し込むようにしましょう。

差し込むときに注意すべきはクレジットカードを差し込む向きです。
キャッシュカード機能一体型のクレジットカードではクレジットカード機能を利用する場合とキャッシュカード機能を利用する場合で差し込む向きが違ってきます。
カードの4隅に記載がありますのでクレジットカード機能を利用する旨の記載がある向きにカードを差し込みましょう。

実際に差し込むと、いくつかの選択肢の中に「お借入れ」というボタンが画面に現れますので、そちらを選択してください。
クレジットカードによっては「出金」または「引き出し」といったような表現になっている場合もあります。
次に暗証番号を入力します。
当たり前ですが、周りに見ている人がいないか確認してから入力しましょう。

続いて返済方法を選択する場合と借入れ希望額を選択する画面のどちらかが出てきます。
返済方法が先に出た場合は、利用するATMによって表記が異なる場合があります。
例えば基本は「一括払い」と「リボ払い」の二択なのですが、「一括払い」が「一回払い」や「キャッシング」だったり、「リボ払い」が「カードローン」や「キャッシング・リボ払い」だったりする場合があるので、注意しながら選択するようにしてください。

最後は借入希望金額の入力です。
希望額を入力すれば無事お金が出てきて、キャッシング完了となります。
万一エラー等が出た場合は、ショッピング枠を使い過ぎていて希望額がキャッシング枠を超えているということが考えられますので、クレジットカードのマイページ等で自分のショッピング枠とキャッシング枠の残高を確認してみましょう。